忌野清志郎さんを偲んで/国立 多摩蘭坂・清志郎ロード

2009年の夏、最後にしておきたかったことがありました。

それは自転車乗りの大先輩である忌野清志郎さんのゆかりの地、国立の『多摩蘭坂』と『清志郎ロード』をロードバイクで走ることでした。

昨日、それを果たすことができ、2009年の夏の終止符を打つことができました。


画像


画像


まずは国立駅の南口から清志郎さんの歌にもなっている『多摩蘭坂』へ!

走りながら心の中で手を合わせました。

思っていたほど急な坂ではありませんでしたが、どことなく情緒を感じる坂でした。


画像


その後、国立駅の北口に回り、先日読んだ『サイクリング・ブルース』の中にも出てきた『清志郎ロード』を走りました。


画像


画像


清志郎さんの通っていた『みふじ幼稚園』と『国分寺第二小学校』をつなぐ細い道、それが『清志郎ロード』です。


画像


画像


この道を走りながら、何だか自分が子どもの頃の、数十年前の雰囲気を感じました。

自然、歴史、そして時間が一瞬止まったようなマッタリとした雰囲気を感じる道でした。

走っていて非常に心地よかったです。

ゆっくりと往復してから帰りました。

今年の夏はとても短かい夏でしたが、とても充実した夏でした。

風の匂いが秋の匂いに変わり始めてきました。

2009年の秋はどんな秋になるのか、どんな道を走るのか、どんなドラマがあるのか、今から楽しみです。

この記事へのコメント

  • たま

    多摩蘭坂を通る度に清志郎さんの歌と姿を思い出します。坂の途中に沢山の花束や写真が置いてある場所もありますね。

    目標を立てたり、区切りを作ったり、きまぐれ店長さんのすることは格好いいですね。
    2009年08月28日 19:40
  • Kimagure店長

    >たまさん
    相方からはナルちゃんだとよくからかわれます。
    でもナルちゃんは悪いことだとは思わないし、人生が充実していくと思うし、なかなかいいですよ!
    そのためには目標、区切りは必須のような気がしています。
    格好いいといわれるととても気持ちがいいです。
    どうもありがとうございます。
    2009年08月28日 20:23
  • コアラ

    きまぐれ店長様、「昼下がりのマダム」を読んで頂いたのでしょうか?トラックバックに書いてありました。
    忌野清志郎さんは、みふじ幼稚園、国分寺2小なのですか?初めて知りました。よい道ですね。
    ところで、コアラ達は、新婚時代、福生の住んでいました。これからも読ませて頂きます。
    2009年09月07日 19:38
  • Kimagure店長

    >コアラさん
    突然のトラックバックで失礼致しました。
    清志郎さんの『サイクリング・ブルース』という本をヒントにインターネットで探し当て、行って来ました。
    とてもすてきな道でしたよ!
    福生にもご縁があったのですね!
    今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
    2009年09月07日 19:56
  • emam

    はじめまして。TBをありがとうございます。
    とっても国立の情景が浮かびました。
    僕も絶対行こうと思いました。
    これからもよろしくお願いします。
    2009年09月08日 06:45
  • コアラ

    きまぐれ店長様、私のブログは読まれなかったようですね。
    コアラの実家は、多摩蘭坂のバス停の近くにありまして。ですから、実家にいる頃は、よくこのバス停を使いました。写真で見ると、あまり急な坂ではありませんね。途中で、花がたくさん飾ってあったのですよ。亡くなった直後、多摩蘭坂に行ってきたので。
    今頃、気がついたのですが、神戸ステーキハウスさんに新婚時代、食べに行ったような気がします。福生も素敵だけど、国立もよかったでしょう??
    2009年09月08日 07:32
  • Kimagure店長

    >emamさん
    『サイクリング・ブルース』には清志郎さんの実家もつながっているように書いてありましたが、さすがに実家は分かりませんでした。
    とてもすてきな道ですのでぜひ、行ってみて下さい。
    こちらこそ、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
    2009年09月08日 12:19
  • Kimagure店長

    >コアラさん
    コアラさんのブログも読ませて頂きました。
    国立は汚れていないし、本当にいい街ですね!
    近々また、相方とフレンチを食べに行く予定です。
    2009年09月08日 12:22

この記事へのトラックバック

忌野清志郎さんがお亡くなりになりました
Excerpt: キヨシローさんは、多摩で生まれて、多摩で育った先輩です。ご冥福をお祈りします。 淋しいですよ。まだ、これからなのに。 マルチに活躍、清志郎ロックもう聞けない(日刊スポーツ2009年5月3日) ル..
Weblog: 雷庵博人の「遺書いで口で吸え!」
Tracked: 2009-09-07 20:26

忌野清志郎 青山ロックン・ロール・ショー2009.5.9 オリジナル・サウンドトラック
Excerpt: 青山ロックン・ロール・ショーで流れた全33曲です。曲目は、ロックン・ロール・ショー、Sweet Soul Music、君が僕を知ってる、多摩蘭坂、Oh! Baby、口笛、ラプソディ、空がまた暗くなる、..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2009-09-07 21:45

忌野清志郎さん追悼
Excerpt: はぁ…。58歳でしたか。 活動期間が永かった人なので、基本的にファン層というのは私よりも年長の方でしょうけど忌野さんのRCサクセションというのは実に存在感のあるバンドだったので、何枚もアルバムを持っ..
Weblog: どーか誰にも見つかりませんようにブログ
Tracked: 2009-09-07 23:19

忌野清志郎さんの名言
Excerpt: 名言格言ことわざそして感動日本武道館 完全復活際よりゴキゲンだぜ、すばらしい夜だ。ここには平和がいっぱいだ。でも世界中を見渡すと戦争も紛争も、テロや飢えている子供達もいっぱいだ。どうしてみんな仲良くで..
Weblog: 名言格言ことわざそして感動
Tracked: 2009-09-20 15:27